« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月31日 (木)

3月31日(木) 船底整備終了

昼前からぽつぽつ降りだしましたが、それまでに仕上げ塗装終了、1140 第一ヨットハーバーを出発し、1240には西海パールシーに着きました。
雨は小康状態。
エンジンチェックは、防食亜鉛の状態です。
残り60パーセントはエンジン左側の亜鉛。

1459425268534.jpg
亜鉛残り40パーセントはエンジン後ろ側。

1459468837530.jpg

今日をもって今年度お終い、早いものです。
明日から孫娘は1年生、小生もいったん藤沢に戻ります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年3月30日 (水)

3月30日(水) 「ひまわり」船底塗装終了

午前中、曇り時おり雨で、船底の塗装作業どうなることか、と心配でしたが、一時雨天で作業中断はあったものの、なんとか終了できました。
前回の船底塗装からちょうど1年ぶりの上架でしたが、船体FRP部分には全く海生物が付着してなくて、スクリューやシャフト支持部などの金属部分にのみ付着、という状態でした。
それでも、1人で作業するというのは大変なものです。
写真は、塗装中の様子。

1459325620537.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月28日 (月)

3月28日(月) ヨット「ひまわり」の整備

昨日から、ヨット「ひまわりの」メンテのため佐世保西海パールシーに来ています。
夜、特に朝方めちゃくちゃ寒い!シュラフにシュラフカバーを掛けて、服も3枚くらい着て寝るのですが、寒くて目が覚めた。
去年も寒かったけど、今年の方が寒い。昼はぽかぽか陽気だけど…
オーパイのベースを補強したり、俵フェンダーを交換したりしたりと、結構忙しい。
銭湯へ行く途中に通る米軍基地入口の桜が満開でした。

1459165023936.jpg
明日は、第一ヨットハーバーに廻航して、船底整備のため上架します。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月23日 (水)

3月23日(水) 映画「エヴェレスト 神々の山嶺」

久々のの山岳映画「エヴェレスト 神々の山嶺」を見ました。

Dsc_0107

本格的なアルピニストの方々はどう見るか分かりませんが、このところほとんど山に登ってない私には、けっこうな迫力でした。故植村直己氏を思い出しましたね。

かなり以前のことになりますが、八方尾根スキー場黒菱ゲレンデで遭難しかかったのですが、その時の風速が45m/secでした。これでも、人もスキー板も荷物詰まったリュックまで飛ばされてしまいました。これが、エヴェレストでは80m/secにもなると聞きます。

まあ小説から創作したドラマですから、本物ではないでしょうが、見ごたえはありました。

山登り経験豊富な方、あるいはヒマラヤトレッキング経験された方いかがでしたでしょうか?  ご覧になりましたら、ご意見をコメントで、よろしく・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 3日 (木)

3月3日(木) ボートショウ

今日からパシフィコ横浜とベイサイドマリーナにて、ボートショウが始まりました。若干マンネリの気もありますが、無料チケットが手に入ったので行ってみました。

先ずは、横浜みなとみらいにあるパシフィコへ行きます。Dscn1721

毎年木曜日からオープンしますが、今年は天気良く暖かかったので、初日にしては人出が多い気がします。

出展されているものは、あまり変わりばえしませんが、ナヴィゲーションの電子機器は年々進歩している。

その後シャトルバスにて横浜ベイサイドマリーナへ。

欧米とは比ぶべくもないが、それでも大型艇の展示が増えている。特にモーターボートに多い。買う人がいるから展示するのでしょうが・・・

ここでは毎度のことですが、イチサンゴーイーストの展示艇のコクピットにてM田社長とよもやま話。今回は、昨年瀬戸内海で始めたというチャーターヨットの話を中心にあれこれ。

Dscn1723

Dscn1724_2

そんなことで、1600前には帰路へつき、藤沢に戻って献血、今日も日が暮れた。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »